antymark 松波

in ライター on 2015年4月1日

profile02

antymark代表。空間演出やインタラクティブコンテンツを手がける。元々はデザイナーとして紙・ウェブ媒体に関わった後に、インタラクティブコンテンツやプロジェクションマッピングなどを手がけるプログラマーとなる。
手がける範囲はプランニングからディレクション、現場までと、幅広く行っているため、それなりのノウハウを蓄積できた。このメディアでは、それらのノウハウを可能な範囲で共有し、親しい仕事をするクリエイターのレベルアップになればと願う。

主にビジュアルプログラミングをしているので、MaxやTouchDesignerなどをメインに使用。VJソフトも大抵のものは使用してきたが、最近はGrandVJとResolumeを使用。プログラムで制作したVJツールも同様に使用する。

2014年4月には書籍「分かる!できる!プロジェクション・マッピング」をシンコー・ミュージックから出版。

Web
http://antymark.com/

mail
info[at]antymark.com
[at]は@にしてください。

Comments are closed.