昨年ひょんなことから、ネットで記事を書きませんかとお誘いを受けました。 普段音楽や舞台にまつわる映像を製作、表現している自分には畑違いとは思うものの、そもそも初めての経験に心踊る性分ですから、ふたつ返事で了解いたしました。